«

»

11月 26 2014

Print this 投稿

up4【視点】新型マルチレベルSNS稼げるスー(tsu tsū すー )について、真の裏を読め〜「副収入 by ユーザーコンテンツ」がウリだけど・・・


 

Eitokiです。
この件、

米企業Unlock Tsuが現地時間の2014年10月21日、広告収入をユーザーと分け合う新しいSNS「Tsu(スー)」を開始した件です。

UnlockTsū_hp

この記事は否定的(疑問符付き)でもあり肯定的でも(実践してみないとポテンシャル等本当のとこは解らないので)あります。
ただ経験上、外国発の新しい会社やビジネスというものは今までかなりの数見てきているので、指摘している事項は適確だと思ってます。

 

なお、Tsu(スー)をアプリで使いたいという方は、Web以外では現在、Android版と、iPhone版しかありませんが、例えば私のようなBB10搭載BlackberryユーザーはAndroidの.apkファイルを手に入れて、Blackberryアプリ形式の変換サイト.barファイルに変換すれば、「BB10 / PlayBook App Manager 2.2」というChromeプラグイン経由でUSB経由でプラグイン上からインストール可能となります。※2014.11.29午前1時、BlackBerry Passport上で動作確認済み

BlackBerry10上で動くTsuアプリその1

BlackBerry10上で動くTsuアプリその1

BlackBerry10上で動くTsuアプリその2

BlackBerry10上で動くTsuアプリその2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと前に検索すると、結構まともなITメディアの一つにこんな記事が出ていて強い違和感覚えました。

●ユーザーがコンテンツで稼げる新SNS「Tsu」スタート
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1410/22/news086.html

その後、仕組みを調べると・・・
これって、説明読んでたら、上だけが儲かる(トップクラスの上にいないと大きく儲からない)ねずみ講方式にしか見えない^^;

ルール一見の見た目ではなくね・・・^^;

巧みに(プログラミングされて)大きな確率で、下の人の活動の多くが上に吸い取られるんだろうな(上が有利にコントロールされている)と見えます。

※一番下で紹介した公式資料(もはや門外不出もんかも)の例がかなりエグいです^^;

要は「報酬プラン(報酬の仕組み)」がしょぼくてクローズな(オープンにルールが公開されてない)為、そのへんの操作がやりやすいのです。(操作できる=利権が特定の人間に集まりやすい)
※ネットビジネス(主にアフィリ系)全般に関して言えますが

加えて、
こういうインターネット系て、報酬の1ユニットが凄く少額(0.0◯円とか^^;)だから、膨大なアクセス集めれる人でないと、まともな収入は得られないしね。

この部分でも、対象が制限された時のインターネットビジネスの世界の特徴でもあるんだけど、
早い者勝ちの様相が強い。

最近アフィリエーター達の中にも、この辺、勘違いしている野郎が増殖してるんじゃないかねえ?と感じますが

「早い者勝ちの何が悪い?」
「きちんとした広告収入で成り立ってるビジネスなんだぜ」
はたまた
「多段階アフィリ報酬」は最先端なんだぜ
※Tsuは最大4ティア(レベル):下記参照

てね^^;

全部☓(間違い)

それにこの会社のTsuのドメイン名なんだけど・・・・

●Tsu公式サイト:
https://www.tsu.co/
※この公式サイトから新規登録はできません。(/xxxx の各ユーザーサイトより)

tsu.co_hp

この「.co」というドメイン名は、最近悪徳迷惑メールで使われ始めている新しいドメイン・・・^^;

各フィルター(大抵前方一致だけでブロック可)でブロックできない(.comも止まっちゃうから)悪名高き新しいドメイン名の形です。

会社の経営陣や理念を説明しているページは
「unlocktsu.co」
の筈なんだけど・・・・
表示できない^^;

※裏ワザ使えば表示可能
⇒ http://web.archive.org/web/20141022111204/http://unlocktsu.co/

そんなドメイン名を企業やサービスに使っている時点で怪しいと思わないといけない。

そもそも企業ドメインに
「.com」「.co.jp」をきちんと取得して使っていない企業は要注意です。
ITセキュリティの現場にいる人間としての経験則です。

さて、戻って、
要は、
「先に参加して、できるだけ多くの人に声かけたほうが得だよ!そういうビジネスだよ。」
的な阿呆な(失礼m(__)m)発想ね^^;

MLM的な「真の公平思想」を学んだほうがいい^^;

真の公平なMLMとは何年遅れて参加しても、短期間で実績上げれば、本当に日本一、世界一目指せるものを言います。

トップアフィリエーターさんや情報起業家さん達はまったく正確に知りませんが、実は、MLMの世界は「報酬プラン」がネットビジネス系と比べて「圧倒的に公平に手厚く、よく出来ていて、可能性に満ちていて」この考え方のベースとなっています。

だから報酬プランがどこかに空真似みたいな会社は短期間で亡くなっていきます。

ネットビジネスの世界が僕的にいまイチ信頼感無いのは、その辺の報酬の仕組みがしょぼすぎて、しかもブラックボックス化されてしまっていて(オープンでなく)、MLMより圧倒的に影響力高い人間に報酬が集まる仕組みになっちゃってるなあ(多くの場合そうなるように操作されている疑いが見える)・・・と感じるからです。

比べたら、純粋なMLMの方が圧倒的に素人の時代にも収入が取れます。通常は。

インターネットマーケティングに精通されている精鋭な方々なら、あまり当てはまらないかもしれませんが(笑)

僕には、Tsuは、
第一印象で、
外資と見せかけて、
最初から外人に弱い日本人ターゲットの疑似餌ビジネス(MLM的な広告可能SNS)だなと感じます。

こんなロゴ作ってるくらいだから、メインターゲットは日本人だけなんじゃねえ?^^;と余計に思いが深まる(笑)
Tsu_japanese_logo
https://www.tsu.co/tsu/77 より

他にも、最近では、

Acesse(アクセス:インターネット広告系MLM)

World Ventures(旅行サービスのMLM)
等にもそれを感じます。

どっちも英語サイトを見に行った時、まともな会社なら経営陣や企業理念等が堂々と、それと解る会社ドメイン上に記されているのが普通ですが、これらの会社にはなかなか実態がオープンに見えないのに違和感を覚えます。
Tsu(スー)も前述のように同様です。

長年の経験則に裏打ちされた感はほぼ100%当たるのです。残念ながら^^;

純粋なMLMの分野でもそういうのが多いのです。
一般人に何も真のメリットをもたらさないものは、確かに結果100%消えてます。

参加者各位は、
これは「本当に」本国で流行っているんだろうか?
をチェックしてるんでしょうか?

その際、どこをどうチェックしているんでしょうか?

日本で一生懸命仕掛けている自称(怪しい)(サバ読み)成功者が言っている言葉だけを耳に入れて、自分で裏を取っていないのではないでしょうか?

実態は、
仕掛け人たちに、
仕掛けられてるだけなのに^^;

単なる経営者たちや、仕掛け人たちの資金集め目的なだけのケースが大半です。

こういうのって報酬に対する「原資」は何処にあんのかねえ?
と考えることを習慣づけることをオススメします。

企業とは、まともなサービスを定期的に提供するから定期的に売上がが上がり、その何10%を原資として、定期的に関係各位に報酬を支払い続けます。

参加者や(または、社員含め)定期的なまともな収入を得ようと思ったら、主催会社は世の中に本当に価値ある素晴らしいモノを提供し、それをリピート購入、リピート使用してもらって、定期的なそれら報酬の資金となる原資を得続けないといけません。

世の中には、
これは、絶対に継続的にそれは難しいだろうな?
とまともな(まともな人生経験積んでいる)人なら解る仕組みがほんと多いのですが、
そこを頭に入れず「気軽に乗っている」人が多すぎますね。

危険な習慣です。

Tsuの原資に関して、

まともなものは、
広告収入くらいしかあり得ないと思うけど、なんだかわかんないSNS(MLM)に広告出すまともな業者なんて無いからねえ^^;
そういうことするのは内部の会員だけ・・・・
そんな仕組みに未来はない。

この部分が結構な肝です。

だから最初は無料で誘って、早い段階で、毎月課金、または参加者のみに広告促すようになるんだよね^^;

こういう記事がitmediaとか一般のまともなIT人が見るWebメディアに出ていること自体、日本社会の末期症状が見えます。

もっと、一人ひとりが腕を磨いて、本当に価値あるものを生み出す力を備えて、まともに社会貢献できる腕を磨くことを志す社会になんないと、その社会の価値自体が下がり続けます。

◯参考
※一見「公平」に見えるのですが・・・・

●Tsuに関する一見のルール

記事のシェア:8回/日
ポスト投稿:20回/日
Like:1000回/日
フレンド申請:保留50人
フォロー:最大1,000人
友達の数:最大5,000人

そして
このTsuで報酬を得る仕組みなんだけど・・・・

微妙で・・・^^;

(下記シェア報酬においては)MLMのように、自分から登録者が出ても収入が発生する事はありません。
という特徴なんですが・・・
※純粋なMLMでも登録者が出ただけでは報酬は出ませんが(笑)

投稿された記事の情報が支持され、シェアされると収入が発生します。
なので、価値のない投稿はただの投稿で終わり。
もちろん、Likeボタン(facebookのいいね)やコメントをしてもらっても収入は発生しません。

ルール
シェアできる回数は「1日8回」が味噌のようで

1回のシェア:$0.01(約0.01円)
2回のシェア:$0.05(約0.06円)
3回のシェア:$0.07(約0.08円)
4回のシェア:$0.10(約0.12円)
5回のシェア:$0.15(約0.18円)
6回のシェア:$0.20(約0.24円)
7回のシェア:$0.25(約0.29円)
8回のシェア:$0.30(約0.35円)
※1ドル=117.55円で換算

※具体的に誰にどう報酬が発生するのか詳細2014.11.26現在未調査

どうもこの報酬は、公式資料に書いてあるぽいですが、シェアされただけでなく、いいねされたとか、いろんな要素が数式化されているようです。英語だから詳細まだ読んでません。

なお、では「紹介」が意味ないのか?と言えば、そうでなく、

Tsuには別途「広告収入」というものがあり
これが4ティア(レベル)の報酬が発生します。

GoogleのAdsenseのような仕組みがあるらしい(機能詳細2014.11.26現在未調査)

(例) Aさん→Bさん→Cさん→Dさん

4レベル目のDさんに広告収入100ドルが発生したなら
Tsu(会社)が10%の10ドル
本人(Dさん)には50%の50ドル
1レベル目(紹介者)のÇさんには2ティア報酬として33.3%の29.70ドル
2レベル目のBさんには3ティア報酬として11.1%の9.99ドル
3レベル目のAさんには4ティア報酬として3.70%の3.33ドル
が入る仕組みになってます。

SHARED ECONOMICS ON TSU(報酬の分配方法)

会社以外で90%ですね。
こっちがメインですね。

まあ、報酬の概要はこんな感じなのですが・・・

この仕組の最大の(根本的な)欠点

純粋なシェアでないシェアが必然的に大半になっていくこと^^;
報酬もらうためにシェアされた記事にどれだけ価値があるんだろうねえ???・・・^^;

◯参考
●なぜか?公式ページが表示できないunlocktsu.coの公式資料「Tsu-Overview.pdf」への直リンク
※報酬の仕組み等が比較的詳しく解説されてます。(9ページ)
http://unlocktsu.co/wp-content/uploads/2014/10/Tsu-Overview.pdf

tsu_rule1Tsu_rule2

とここまで否定的に来ましたが、
本当のところは自分で体験してみないと解りません。
私も機能や完成度チェックの為最近参加しました。
良かったらここから参加してみてください。
↓ ↓ ↓
http://s.eitoki.com/info/Tsu-Eitoki

言わば、儲けるための登録でなく、プロ度を極める為の登録だと認識下さい。
結果、一時的に儲かったらそれはそれで良いでしょう。

最近は、
YahooJapanでも紹介され、
Tsu_by_YahooJapan
※これ煽ってる連中がYahoo!で紹介されるなんて凄え!!て騒いでいるやつです。でもこれ実はよくみるとご覧のとおり、一番上で紹介したIT mediaに記事の転記にすぎないんだけどね^^;

あの与沢翼さんも
あの与沢翼氏のTsu評

1億円ブロガーの川島和正さんも
1億円ブロガー・川島和正氏のTsu評

Facebookコンサルで有名な松宮義仁さんも
Facebookコンサルで有名な松宮義仁氏のTsu評
かなり大絶賛&熱狂されてますので、もしかしたらもしかするかもしれませんしね^_-




まあ彼らは周りを煽ったら儲かるの間違いなよね・・・そういう仕組みだからね^^;

でも、個人的にはこの熱狂は日本ローカルなもので終わるとほぼ確信してます。

コミッションすら本当にきちんと払われんのか?怪しく見てます。
今は昔の個人輸入MLMのように小切手支払らしいですが、今や新興MLMのほとんどですらVISAデビッド連動口座入金の仕組み持っる時代なのに・・・
資金力大丈夫か?と疑念が拭えませんねえ(笑;

さて、どうなることやら???

お試しに登録してみる方はこちらから登録してみてください。
私に関わってくれた方は、MLMに関して、どんな有名人も、強者アフィリエーターやブロガーや情報起業家も絶対に知らない、価値ある情報をシェア出来ると思いますので、ぜひEitokiと仲良くしておいて下さい。
大損しますよ(笑)
↓ ↓ ↓
http://s.eitoki.com/info/Tsu-Eitoki

繰り返しですが、
これは言わば、儲けるための登録でなく、プロ度を極める為の登録だと認識下さい。
結果、一時的に儲かったらそれはそれで良いでしょう。

でもメイン:柱とすべきはコレじゃないと思います。
個人的にはね。

2014年11月30日現在の見解ですけどね^_-

-●Tsuに登録する場合の解説————–
http://s.eitoki.com/info/Tsu-Eitoki

registration_tsu

name は お名前です

LAST NAME = 苗字

FIRST NAME = 名前

Gender は 性別です。

MALEが男性

FEMALEが女性です。

USERNAME は IDです。お好きな英字を入れて下さい。

Birth Daate は お誕生日です。

月、日、年の順番で入れます。

月は、以下の対応表を見て下さい。

1月 January
2月 February
3月 March
4月 April
5月 May
6月 June
7月 July
8月 August
9月 September
10月 October
11月 November
12月 December

となります。

日にちと年は、数字で、

Emailは、パソコンのメールアドレスです。

パスワードは、お好きなものを設定して下さい。

全部入力したら、

sign up & go straight to content

を押して登録完了です。
———————————–

 

 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Eitoki公式ブログ(PreRelease版):同一URLでガラケー&スマホ対応済み
http://blog.eitoki.com
http://mlmblog.eitoki.com

◆Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki

◆Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

◆YouTube Channel
●Now! featured!!
http://www.youtube.com/user/eitoki2007/featured
●再生リスト
https://www.youtube.com/user/eitoki2007/playlists
●フィード
http://www.youtube.com/user/eitoki2007/feed?filter=2&activity_view=1

◆google+(テスト運用中)
http://gplus.to/eitoki

 


Permanent link to this article: http://mlmblog.eitoki.com/201411/mlm/2093.html

0 comments