«

»

1月 06 2013

Print this 投稿

【注目】佐藤可士和の妻・佐藤悦子語録、自分の敏腕プロデューサー、そして様々なABC


 

Eitokiです。

改めて
ネットワークビジネス界では採用も、プレゼンテーションも、育成も全てABC方式が取られています。

今更ABC〜〜(^^;
とかいう輩は明らかにアマなので、賢明な貴方はそんな外野の雑音に耳を貸してはいけません。

ABCって何?って方のために、

A:アドバイザー、プレゼンター
B:ブリッジ:橋渡し役:マネージャー、プロデューサー
C:カスタマー、クライアント

ネットワークビジネスのABC(基本)

です。
この中で、B役の腕がネットワークビジネスの世界では非常に重要となってきます。
でも一般社会でも実は大成功している方(Aさん)の傍らには敏腕なBさんが存在しているものなのです。

ネットワークビジネスでの究極のBとは単なるマネージャー役でなく、時には同等以上の立場にもなる敏腕プロデューサーでありパート-ナーであるといいます。

自分のベストは自分で決める by 佐藤悦子

自分のベストは自分で決める by 佐藤悦子

1冊まるごと佐藤可士和。 by Pen

1冊まるごと佐藤可士和。 by Pen

数年前、なんかの深夜番組で今をときめく超多忙デザイナー佐藤可士和氏の妻・佐藤悦子さんが出ていました。

面白かったのでメモってしみました。

彼女は、ある意味、『究極のブリッジ』役をこなしています。
まさにプロのBとして、重要なパートナーとして、徹して仕事をしています。

彼女は佐藤可士和さんの関係のすべての仕事とスケジュールを取り仕切る完全マネージャーでありプロデューサーでもあり、本当の意味でのパートナーだと可士和さんも認める存在だそうで
す。

博報堂の同僚だったという、当初の可士和のイメージは
金髪で、スケボーで社内を移動するかなり変わった人、、、だった。

■佐藤可士和の妻・佐藤悦子語録

●男を選ぶなら性格が正反対な人を選べ

●未来を切り開くなら捨てるる勇気を持つこと
※逆に巡り合うものがある

●仕事が増えた時でも忙しいと言ってはならない
※忙しそうだから遠慮しとこうか??と来る話も来なくなる

●自分が自分自身になれる時間を持つ!

●良い女(いい女)とは、自分も周りもハッピーにできる人だ

■参考URL
公式ホームページ
http://kashiwasato.com/

プロフェッショナル・仕事の流儀
http://www.nhk.or.jp/professional/2006/0131/index.html

WikiPedia:佐藤可士和
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E8%97%A4%E5%8F%AF%E5%A3%AB%E5%92%8C

アートディレクター 佐藤可士和 インタビュー
http://openers.jp/interior_exterior/kenzo_parfums/sato_kashiwa_01.html

佐藤悦子インタビュー
http://www.cafeglobe.com/career/interview/int_vol99.html

「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方」 佐藤悦子著
http://amzn.to/WlGybR

※参考になった感想(パートナーシップ、プロデューサー役として優れた「Bさん」です)

佐藤可士和の作り方 by 佐藤悦子

佐藤可士和の作り方 by 佐藤悦子

-Amazonより以下引用-

この本は非常に面白かった。
悦子夫人の視点で書かれたものであるが、単に妻として支えてきたエピソードを紹介しているのではなく、「アートディレクター佐藤可士和」「サムライ」これらを一般人に認知させるためにどのような考え方でブランディングし、導いてきたのかを解説している。

手がけた仕事から得た視点、お互いの趣味・嗜好から学んだ新たな視点など、成長を認識したポイントについても触れられており、デザイナーからクリエイター、 アートディレクターへの着実な成長が垣間見える一冊。

これを読むと、悦子夫人が単にマネージャーとして存在しているのではなく化粧品会社でのPR担当の経験なども生かし、『プロデューサー』として今日の「サムライ」、「アートディレクター 佐藤可士和」を作ってきたことがより明確に理解できる。

これは、彼女のビジョンと意思がなければ、実現しなかっただろう。

夫婦としての協力関係も見習うところがあるが、すべての業種におけるビジネスマンのパートナーシップに対して参考にできる部分があると思う。

-引用終わり-

最後に、
さっかく世の中の優れたABCの話をしたので、ああ!!そうかあ!!とスグ分かる例を最後にあげておきましょうね。

◆いろんな場面でABCが見える!

■ABC例

A:活用物(アドバイザー)
B:自分(ブリッジ役:(得たいもの))
C:対象(カスタマー、クライアント、ゲスト)

 

イメージ1
スケさん、カクさん(水戸黄門)
スーパーA:黄門さま
B:スケさんカクさん(ぎゃふんと言わせたい:A活用)
C:悪代官

 

イメージ2
母と子
A:父
B:母(しつけ:視点を変えるA活用)
C:子供

 

イメージ3
芸能マネージャーの仕事(ホリプロマネージャー物語)
A:TVタレント
スーパーB:マネージャー(タレント売り込み)
C:権限者

 

イメージ4
敏腕テレビプロデューサー
スーパーA:タモリ、みの
スーパーB:TVプロデューサー(仕掛け)
C:視聴者

 

イメージ5
ドラえもんとのび太とジャイアン
スーパーA:ドラエモン
B:のびた(力不足のA活用)
C:ジャイアン

 

 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
2011は六星占術「再会」「種子」の年。
2012は六星占術「財成」「緑生」の年。
2013は六星占術「安定」「立花」の年。
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Eitoki公式ブログ(PreRelease版):同一URLでガラケー&スマホ対応済み
http://blog.eitoki.com
http://mlmblog.eitoki.com

◆Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki

◆Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

◆YouTube Channel
●Now! featured!!
http://www.youtube.com/user/eitoki2007/featured
●再生リスト
http://www.youtube.com/user/eitoki2007/videos?view=1&flow=grid
●フィード
http://www.youtube.com/user/eitoki2007/feed?filter=2&activity_view=1

◆google+(テスト運用中)
http://gplus.to/eitoki

 


Permanent link to this article: http://mlmblog.eitoki.com/201301/mlm/way_of_approach_to_go_well/1757.html

0 comments

Trackbacks

  1. @Eitoki2012: 【注目】佐藤可士和の妻・佐藤悦子語録、自分の敏腕プロデューサー、そして様々なABC #ABC #いい女 #ブリッジ役 #プロデューサー #人生のプロデューサー #人生プロデューサー #佐藤可士和 http://t.co/BoqM42kK

  2. 天才デザイナー佐藤可士和は、佐藤悦子という人生の敏腕プロデューサーを得て、ますます輝けているという好例ですね。 http://t.co/tixlxFKW