«

»

7月 06 2011

Print this 投稿

up【真実】「博打の5ポイント」から「墓場の5ポイント」への序章(^^;


 

Eitokiです。

新規の方向けにワンパターンな「通常の5ポイントセミナー」だけではなく、入り口だけで、十数種類のセミナーや企画が有ったらどうでしょう?
その人に合わせて提案の仕方を変える事ができます。

入った後も段階的な育成システムも大事ですよね。
育成システムには種類や内容はもちろん、段階と反復が重要です。
それらを皆が複製できたら?

この業界、再三者による証拠の全くない、一方的主張による「5ポイント」セミナーという一種類のセミナーで新規に対して説明するのが慣例です。
・会社
・製品
・マーケティングプラン
・タイミング
・トレンド
それに
・組織(グループ)
になったりね。

でも
真の5ポイントは第三者評価による
・信頼性
・安全性
・社会性
・収益性
・将来性
という視点
を持たないと騙されます。確実にね(笑)

自分の愚かな行為や判断に、氣づいてない人がほんとうに本当に多いですが、、、

それでこの世界が嫌になって、不幸をMLMのせいにすり替えないで下さいね。
そう言う人もまた非常に多いですね。
困った者です(^^;

まあ、私は絶対に困らないので良いのですがね(^^)

たまに近い人間が、私の忠告を無視して、絶対に上手くいかない、続かないビジネスに手を染めてしまいますが、、、私の忠告は間違いなく100%、いや200%当たってきてます。
最近は、もう、下記で分析するまでもなく、第一印象の「感」で解ってしまいます。またその正確性も尋常でなく高いのです。

さて、そんな困った方々が陥るパターンという者がこの世界には確実に有ります。
それを知っておいた方が、あなたがこの世界で上手く行く可能性は飛躍的に高まります。

間違いなく「飛躍的」にです。

さて、
この話は元々、「チョイスセミナー」というセミナーで面白い話を原典としています。
講師は私の元恩師であり、私が当時、この世界でも最も信頼を置けた男でした。
2009の月刊ネットワークビジネス6月号、8月号でも取り上げられました。

彼は通常のディストリビューターとしてだけではなく、会社側としても、コンサルタントとしても、トレーナーとしても、様々な立場から業界や会社を見てきた結果、他人が正しく判断できないものを、正しく見極められる人間です。
私も同様にそんな道をた辿ってきてます。

下の内容読んで、皆さんはどう思われるでしょうか?

MLM会社の選び方という内容でしたが、残念ながら多くの方が「博打の5ポイント」と呼ばれるもので会社を選んでいる。
そういう人は、たとえ成功しても2度目がない方が多いという話でした。

「博打」だから、成功してもあくまでそれはラッキーで2度目がないわけです。またラッキーを追うしかない。
一方、
「ビジネス」にはたしかな方法論があり、方法論を身に付けた人間は、たとえ参加する会社に何があろうが、何度でも成功できる。
だから、そうできる会社を正しく選んで末端からでも日本一、世界一を目指し近づいていける世界が真のMLMの世界だと。

この世界の成功経験者のパターンはだいたい3パターンで
1.何やっても大成功する方
2.最初だけ、1回だけ大成功。あとは何に参加しても成功できない。(たまに最初の会社で成功してそのまま10数年、何十年も「成功裏に逃げ切っている」人もいます。ex.アムウェイさんとか。)
3.参加するたびに実績を上げ、ついに大成功

2.はMLM独特の成功の方法論を知らない方。ビジネスが博打になっている人。下記「依存系」の人を巻き込む人。
1.3.はその方法論(ノウハウ)を知っている人、学べている人、成長している人。

という話でした。

ただし、方法論を身につけているからなんででも成功できるからOKかというとそうでもない。

一生を考えた時に、会社選びを間違えて、何度も成功をやり直せたとしても、それは投資の世界の「単利」にしか過ぎない。
力の割に大きな損をすることに成っている
というのです。
2~3年収益得て、やり直し、2~3年収益を得て、やり直しを5回も繰り返すと、10年から15年がたっています。

理想的なのは投資の世界の「複利」の世界のようなもの。
10年~15年で収益を積み上げていった方が、同じ労力ではるかに大きな収益が得られる
という話でした。

確かに!その通りですね。

だからこそ永続できるレベルの会社で、あなたの実力を上げ、発揮するのがベストである!という考えをあなたの脳に深く植え付けないと、いつまで経っても幸せが来ないのです!!!

では、
そうならない為の前知識として「博打の5ポイントによる」選択とはどういうものか?

1.初心者系
2.依存系
3.タイミン?系
4.トレンド系
5.便宜系

等があるとのこと。

1.初心者系とは、

たまたま知り合いから、話がくるから、MLMというものに初めて遭遇して感動して、とにかくやる!というタイプ。
次々話がきて、全て凄いと思い全部やる!というパターンに陥っている方々。

2.依存系

失敗を経験して、少々警戒心はできているが、今度は尊敬する人等に惹かれてしまうパターン。
あんなに凄い人、社会的信用がある人、トップリーダーがやっているから間違いない!という思考になってしまうパターン。

残念ながら、凄い人、トップリーダーだったことと「会社選びのセンス」があることはまったく別物だということに気付かないといけません。

確かに、アムウェイやニュースキンやニューウェイズ、ハーバライフ等のトップリーダーほど業界のこと、他社のことはほんとうに知らないですからね。

3.タイミング?系

次に、参加するタイミングが遅かったから成功できないのでは?と考え出します。
でも参加するタイミングに関係なく成功できるからこそMLMなんですよ!
例えば、業界の神と言われるアムウェイの中島薫さんが参加したのは日本アムウェイ開業の3年目でした。

早い遅い、上下、オープン前、縁故
とかいう言葉ばかり追い求めます。

開拓されてないからチャンスであると思うのは自由ですが、早すぎてもチャンスはなかなかありません。
そして会社選びが間違っていたら、いくら開拓されてなくても意味なしです。

会社側は何とでも言います。
昨日聞いてきた会社も我々はこれからオープンです!
今まで
テストマーケティング
プレマーケティング
準備室段階
でした。と(^^;

何でもありですね。
そういう嘘をでっち上げる会社は、初心者の勘違いを誘発する方法を採用するような会社は、潔くオープン済みです!と言ってもらいたい。
そう言わない会社は「撤退のタイミング」を図っている可能性も大きのですよ。
お気をつけて。

そしてこれが行き過ぎると、さらに
・自分で持ってくる
・自分で会社を作る、経営者に役員になろうとする
という絶対にうまくいかないパターン
に落ちいります。

なぜならディストリビューターとして成功する能力と、会社を経営する能力はまったく別物だから。

それに自分で会社をやると、「自由で豊かな世界を体験する」というMLMの本来の目的と真逆の世界を味わうことになります。

4.トレンド系

次に陥る罠が、「まったく新しいもの」というトークです。
・まったく新しいコンセプトの製品
・まだ日本に入っていない商材
・まったく新しい分野(投資とかIT)
・まったく新しいビジョン

これらを選択することと成功しやすいとはこれまたまったく別物です。

特にITや金融系等、「変化の激しい業界」で安定した権利的収入を得る事はまず無理です。
ましてや、トークだけの、日本のちっぽけな資本の会社では話になりませせんよ。

5.便宜系

最後に行き着く勘違いが、おいしい飴や、特別待遇に冷静に判断できなくなるパターンです。

・良いポジションを用意するから
・裏マーケを組むから(報酬プランとは別に1000人作ったら幾らプラス等)
・特別な場に招待されたから。

等々のパターンになります。

この時、聞かされる言葉のキーワードが『君だけ特別だよ』です。
そんなこと言っても、実は色んな方に同じトークを必ず言っています!
100%。(笑)

このセリフ聞いたら、離れる習慣を持ったほうが賢明です。
たしかにまともな会社はそんな誘いはしないですよ。
既存のメンバーを無視して、新しいリーダー候補に特別扱いという発想自体が、あくどいものを感じます。

これで一度味をしめてしまうと、
社会復帰できないくなってしまいます。
コツコツ一生懸命が馬鹿らしくなり、人間的にも壊れていく方が多い
ようです。

以上「博打の5ポイント」に騙されないように

ただしい5ポイントで判断しましょう。
ちなみに5ポイントと言ったら、
通常、
・会社
・製品
・マーケ
・タイミング
・トレンド
等ですが

これだと、スピーカーやAさんが勝手な勘違いトークをしている場合があるので、この選択基準でも△です。

「真の5ポイント」は「全て裏が取れる」物で、利害関係がまったくない第三者の評価によって検証することが大事です。

・信頼性(各付け評価、株式等市場評価、政界評価、財界評価、業界評価、市民評価、知識人評価 等)
・社会性(社会正義に反してないか?)
・安全性(本当に安全か否か?証拠は?)
・収益性(還元率は関係ない、貴方発の組織売上高報酬率に着目せよ)
・将来性(権利が「相続」可能な会社は長く続ける価値がある。真の(新人が条件無しにまったく同じ仕組みで即可能?)「グローバル」展開。今の時代はこの2点が特に重要)

これら詳細はまた別途紹介します。

ただしい選択基準をもって、幸せなMLM人生を送れる修行を積みましょう!

●続編必読です。
【現実】ついに、、、「墓場の5ポイント」へ(^^;
http://mlmblog.eitoki.com/201107/mlm/selection_standard/237.html

 

 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
2011は六星占術「再会」「種子」の年。
2012は六星占術「財成」「緑生」の年。
2013は六星占術「安定」「立花」の年。
◆歴史を変えるパートナー集結中◆
「MLM愛」〜私はこの世界を心底愛しています。『真』のMLMは所謂言われる「マルチ」などでは断じて無く、自分発で本当に世界中に発信できる世の中で最も圧倒的に魅力的な「愛」と「氣」のビジネスです。

◆Test運用中:公式ブログ
http://blog.eitoki.com
http://mlmblog.eitoki.com/

◆Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki
メールアドレス:
utah.eitoki@facebook.com

◆Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

 


Permanent link to this article: http://mlmblog.eitoki.com/201107/mlm/selection_standard/222.html

0 comments

Trackbacks

  1. RT @Eitoki2012: 【真実】「博打の5ポイント」から「墓場の5ポイント」への序章(^^; http://t.co/fnVHzlH5

  2. […] MLMの世界は、最重要な「選択基準」と、認識と努力の仕方と以下を間違わなければ、「万人向け」に整備された世界だと言えます。 […]

  3. 浅野大輔 より:

    博打の5ポイントをわかりやすく解説しています http://t.co/KBxVMLe3